美容・健康・アンチエイジング 全ては良い睡眠から
美容と健康の為には「良い睡眠」も、とっても重要なんですよ。 寝具業界20年の私がお話します。 あなたの美容・健康・アンチエイジングに少しでもお役にたてれば、と考えています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長ホルモン 美容・健康・アンチエイジング
今回のテーマは、「良い睡眠とは?」です。
そして、キーワードは「成長ホルモン」です。
それでは早速、お話をさせて頂きます。

 
◎ヒトは何故、眠るのか?
 ちょっと、お堅い話になります。
 実際のところ、睡眠の必要性について科学的な見地から
 証明したデータはありません。
 1960年代頃までは「断眠実験」というものが行われていましたが、
 人道的な理由から「ヒトを実験台にした断眠実験」は今は行っていません。
   ※ラットで実験をした場合、そのラットは死ぬそうです。

 日本では、1966年に行われた断眠実験で、
 23歳の男性が101時間8分30秒の記録があります。
 最長記録は、アメリカの17歳の高校生が11日と12分眠らなかったそうです。
 しかし、長時間断眠をしていても、その間に「マイクロスリープ」という
 一瞬の睡眠状態が現れるようです。

 現在の考え方の主流は、「脳を休ませる為にヒトは眠る」となっています。
 なるほど!・・・で、脳のメカニズムは?  
 ・・・・これまた不明な部分の方が多いんですネ^^

 しかし、睡眠中の体内の変化を調べる事で、
 睡眠の役割に関しては、かなり判明しています。


 
◎睡眠中の体内の変化 代謝・ホルモン・副交感神経
 意識や知能、記憶など知的活動を行う大脳は
 起きている限り休息することは不可能です。
 睡眠は脳を深く眠らせて脳の疲労を回復するのに大切だと言われています。
 寝不足だと集中力・思考力が低下する
・・・みなさんもご経験があるのでは?

 また、「美容と健康」にも睡眠は大きく関係しています。

 脳が深い眠りに入ると、成長ホルモンが日中の約10倍分泌されます。
 この「成長ホルモン」こそ「美容と健康」のキーワードなんです。

 えっ!成長ホルモンって育ち盛りの子供のホルモンでしょ?
 そんな声が聞こえてきそうですね
 
 では、成長ホルモンの役割を箇条書きにしてみます。
  1)皮膚の厚みと弾力性が増す
  2)外傷や手術後の回復期間の短縮(創傷治癒改善)と
    感染率の減少(免疫機能改善)
  3)紫外線によるしわを減らす
  4)全身の脂肪を減らす
  5)筋重量の増加
  6)骨密度の上昇
  7)コレステロール関連データの改善
  8)LDL(悪性)コレステロールの減少
  9)HDL(良性)コレステロールの増加
  10)運動能力の上昇
  11)運動後の回復時間の短縮(心機能改善)
  12)腎臓血流量を改善
  13)気分、対応能力の上昇、全般的な健康増進

 成長ホルモンは基礎代謝をたかめてくれるホルモンです。
 (さらに、睡眠中には女性ホルモンも多く分泌される事もわかっています

 睡眠中も基礎代謝は行われています。
 そして睡眠中は、交感神経よりも副交感神経の働きが
 強くなっています。この状態の時、腸内では便がつくられます。

 良い眠りを手に入れるだけで、お肌のキメが細かくなったり、
 便秘が解消されたりするんです。
 良い睡眠でアンチエイジングも可能になるという事です。


 これで「美容と健康」のキーワードが良い睡眠であるという事を
 御理解頂けたでしょうか?

 今回は、なんだか、難しい話になってしまいました。
 このあたりは、将来、できるだけ簡単に説明できるよう
 準備をしておきます (^^ゞ



◎良い睡眠の定義

 さて、良い睡眠が「美容と健康」に役立つ事はわかった。
 じゃ、良い睡眠とは?

 一般には、良い睡眠の定義として、以下の3つが上げられています。

  1)寝付きが良い事(スムーズな入眠)
  2)ぐっすり眠れる事(睡眠の質) 
  3)目覚めの良い事 


今号は内容も堅苦しく、また長くなりましたので、
「良い睡眠」については、次回でさらに詳しくお話したいと考えています。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ご挨拶
美容・健康・アンチエイジングのために
本当に良い睡眠をご紹介します。

私は寝具業界で、20年に渡り、商品企画・開発・販売に
携わってきた睡眠のプロです。

みなさんの中で、美容と健康のために食事・運動に気を
つけておられる方は多いと思います。

でも、寝不足の朝、目の下にクマができているようでは、
美容・健康とも台無しですよね。

美容・健康・アンチエイジングには、食事・運動・睡眠の三本柱が重要です。
みなさん、本当に「良い睡眠」の為に、気をつけておられますか?

いや、そもそも、良い睡眠とは何か・・・
ここからお話をする必要があると思っています。

と、いうのも・・・・

みなさんは、最近、寝具売場に足を運ばれましたか?
中には1年、場合によっては10年以上、寝具売場などには
行っていない、と言う方も多いのではないでしょうか?

実際、百貨店を見ても、ホームセンターを見ても、
寝具売場ほど閑散とした売場はないんです。
町の商店街にある布団屋さんにお客さんが入っているのを
見かけるのも、非常にまれなのでは?

※寝具の業界って、商品が売れなくて結構大変なんですよ)

 中には「売らんが為」、あまり良くない商品を
 イメージだけで販売しているようなケースも見受けられます。

良い寝具は、良い睡眠のパートナーです。
言い換えれば、良い寝具は
  美容・健康・アンチエイジングの良きパートナーでもある訳です。

「人生の三分の一は睡眠時間である」という言葉を
ご存じの方は多いはずなのに、寝具売場は、上記のような
有様・・・・何故??

それほど、みなさんは、睡眠に対して無頓着だと
という事です。


寝具業界で長年、商品企画・開発・販売の仕事をしてきた私が
「良い睡眠」「本当に良い寝具」について、
これからお話をさせて頂こうと思います。

科学的な見地も含め、睡眠の仕組み、役割を基礎からご紹介していきます。

そして、読み進めて頂ければ、
自然とみなさんが「睡眠のプロ」になってしまいます。


えっ!? 「お前の話が一番眠い」ですって??

それでも良いんです。
少しでも、あなたの美容と健康のお役に立てるのであれば・・・


次回からは、まず「良い睡眠」について、お話をさせて頂く予定です。

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。